真田丸・第一話「船出」(4)ここがこだわり「軍隊の呼び方」

森を抜け、徳川軍を発見した主人公たち。

「徳川勢だ・・・」 真田丸
徳川勢だ・・・」



【徳川勢】
徳川勢というのは徳川軍という意味です。
当時は「◯◯軍」という言い回しはせず、「◯◯勢」という言い方をすることが多かったようです。
三谷幸喜氏のこだわりを感じるセリフですね。
徳川勢は織田信長の同盟軍なので、敵の部隊を発見したというシーンです。

また「隊」という表現も当時はありませんでした。
鉄砲隊 真田丸
ですので「鉄砲隊、打て~」という表現は本来おかしかったりします。
鉄砲隊を当時の表現で言うならば「鉄砲衆」とか「鉄砲組」とかが正しいかと思います。

ただ、このあたりもこだわり過ぎるとややこしくなるので、わざとこういう表現にしている場合もあるようです。
ですが、三谷幸喜さんのこだわりもあり、「徳川軍」と呼ばずに「徳川勢」と呼んでいるという一コマでありました。

つづく

関連記事

テーマ : 真田丸
ジャンル : テレビ・ラジオ

コメントの投稿

非公開コメント

スポンサードリンク01
カテゴリ
プロフィール

うんちく仙人

Author:うんちく仙人
このサイトでは、歴史に興味が無い方でも、歴史ドラマをドラマとして楽しめるように手助けする趣旨で書いております。
特にドラマは好きだけど、歴史はあんまりわかんないという女性の一助になれば幸いです。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
スポンサードリンク02
RSSリンクの表示
リンク