真田丸・第23回「攻略」(5)北条攻めの地図が分かりにくくて調べてみると面白いことが分かりました。

地図 北条攻め 真田丸
余談ですが、少し気になったので調べてみました。
ドラマで出てきたこの地図なのですが、非常にわかりにくい。



地図 東海道を通って小田原城 真田丸
ですので、地図の画像を加工して、このように軍隊の進路を書いてみたのですけども、なにがわかりにくいのか冷静に考えてみますと・・・


地図 北条攻め 真田丸
進路は書いてあるのに、矢印になっていないのがわかりにくいのです。
よく見ると、わざわざ管理人が進路を書かなくとも、元の地図に書かれています。
しかし、これが線であるため、単なる道路を指しているようにも見えます。
なぜ矢印が書かなかったのか興味が出て、調べてみたところ・・・


星界の報告 ガリレオ・ガリレイ
矢印の歴史は意外と浅いということが分かりました。
画像は・・・


ガリレオ・ガリレイ
ガリレオ・ガリレイが書いた書類です。
矢印が見て取れますが、矢印が使われ出したのは、ガリレオの時代あたりだったようです。
ガリレオはちょうど真田丸の同時代の人ですが、ヨーロッパの人でして、画像の書類は1610年に出版されたもの。
ドラマが現在1589年ですから、11年後のこととなります。
ガリレオが使う前から矢印はあったのでしょうけど、まだ日本には入ってきていなかったようですね。


新撰日本全図
日本に矢印が入ってきたのは、それより1世紀ほど遅れてのことだそうです。
ということは、今回の北条攻めの地図には、当然、矢印が入っていてはいけないわけです。
う~ん、妙なところで史実にこだわりましたね(笑)
そりよりも、前田利家をちゃんと出して欲しかったところですけども。

今回の記事は「矢印の起源と歴史」を参考にいたしました。
やたらと矢印のことにこだわっているサイト様で面白いので、興味のある方は是非覗いてみてください。




関連記事

テーマ : 真田丸
ジャンル : テレビ・ラジオ

コメントの投稿

非公開コメント

スポンサードリンク01
カテゴリ
プロフィール

うんちく仙人

Author:うんちく仙人
このサイトでは、歴史に興味が無い方でも、歴史ドラマをドラマとして楽しめるように手助けする趣旨で書いております。
特にドラマは好きだけど、歴史はあんまりわかんないという女性の一助になれば幸いです。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
スポンサードリンク02
RSSリンクの表示
リンク