FC2ブログ

真田丸・第26回「瓜売」(5)徳川家康が演じたあじか売りってなに?

「やつし比べ?」真田信繁 真田丸
「やつし比べ?」

朝鮮での戦況が思わしくなく、さらに暇を持て余した秀吉は仮装大会を思いつきます。





やつし比べ。今で言うところの仮装大会である。 真田丸
ナレーション
「やつし比べ。今で言うところの仮装大会である」

ドラマでは単に仮装大会となっていますが、仮装茶会だったという話もあり、しかも今回が最初ではなく、何度かやっていたようです。


「瓜売か?」真田昌幸 真田丸
「瓜売か?」

昌幸がやろうとし、結局秀吉に譲った瓜売は瓜を売っている行商人とすぐわかりますが・・・


「徳川家康はあじか売りになるそうだ」出浦昌相 真田丸
「徳川家康はあじか売りになるそうだ」

家康のあじか売りとは何でしょうか?


徳川家康 あじか売り 真田丸
ドラマの映像でも、一見、何を売っているか分かりませんね?
カゴばかりが見えるだけで。
あの中に「あじか」なるものが入っているのでしょうか?


徳川家康 あじか売り 真田丸
実は、あじかはカゴやザルのことでして、中に入っているものを売っているのではなく、カゴそのものが売り物なのでした(笑)

関連記事

テーマ : 真田丸
ジャンル : テレビ・ラジオ

コメントの投稿

非公開コメント

スポンサードリンク01
カテゴリ
プロフィール

うんちく仙人

Author:うんちく仙人
このサイトでは、歴史に興味が無い方でも、歴史ドラマをドラマとして楽しめるように手助けする趣旨で書いております。
特にドラマは好きだけど、歴史はあんまりわかんないという女性の一助になれば幸いです。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
スポンサードリンク02
RSSリンクの表示
リンク