真田丸・第35回「犬伏」(2)大河ドラマの主人公にもなった江さん登場

「父は私をお信じになってはおられんのだろうか・・・」徳川秀忠 真田丸
「父は私をお信じになってはおられんのだろうか・・・」

徳川軍の指揮を任されたというのに、本多正信と一緒に行けと命じられたのが不服な徳川秀忠。



「お前様、お心をしっかりとお持ちくださいませ」江 真田丸
「お前様、お心をしっかりとお持ちくださいませ」

その秀忠を励ましているのが、真田丸では初登場の江(ごう)さん。
秀忠の奥様です。


※画像は大河ドラマ「江~姫たちの戦国」の江
大河ドラマ「江~姫たちの戦国」では主人公になっていました。
※画像は大河ドラマ「江~姫たちの戦国」の江



「何もおわかりでは無いのですね。お腹にヤヤコがいると、体中の滋養をその子がみんな吸い取って体の骨節が弱ってしまうのですよ」茶々 真田丸
ドラマ内でも語られたように、茶々さんとは姉妹
ということで、もちろん、親も同じで・・・。


※画像はドラマ「信長協奏曲」の浅井長政
父は浅井長政という大名です。
浅井家は既に織田信長に滅ぼされて、ドラマの時点では存在しませんけども。
※画像はドラマ「信長協奏曲」の浅井長政

【浅井長政に関する記事】
真田丸・第14話「大阪」(11) 天真爛漫キャラの茶々さん。しかしその半生は血塗られたものだった



※大河ドラマ「江ー姫たちの戦国」のお市の方
母は織田信長の妹・お市さん。
※大河ドラマ「江ー姫たちの戦国」のお市の方


※大河ドラマ「江ー姫たちの戦国」の初
ちなみにこの浅井長政とお市の間に出来た娘のうち、特に三姉妹が有名で、前述の茶々と江の他に、初という娘もおりました。
初も京極高次という大名に嫁いだので、実家の浅井家は滅びたものの、その血筋の三姉妹は大事にされ、それぞれが大名の奥様になったということになります。
しかも、そのうち二人は天下人になったのですから、ある意味凄い三姉妹なのです。
※大河ドラマ「江ー姫たちの戦国」の初


血まみれの少年の姿の幻・万福丸 真田丸
また、真田丸では、秀吉が父まみれの少年の幻影を見るという描写がありましたが、この少年は実は万福丸だったとのことですので、この三姉妹の兄ということになります。

【万福丸に関する記事】
真田丸・第31回「終焉」(1)秀吉が見た血まみれの少年は誰?

関連記事

テーマ : 真田丸
ジャンル : テレビ・ラジオ

コメントの投稿

非公開コメント

スポンサードリンク01
カテゴリ
プロフィール

うんちく仙人

Author:うんちく仙人
このサイトでは、歴史に興味が無い方でも、歴史ドラマをドラマとして楽しめるように手助けする趣旨で書いております。
特にドラマは好きだけど、歴史はあんまりわかんないという女性の一助になれば幸いです。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
スポンサードリンク02
RSSリンクの表示
リンク