真田丸・第36回「勝負」(3)昌幸は謀反ではなく、離反した??

「どうやら徳川から離反(りはん)されたようだ」小山田茂誠 真田丸
「どうやら徳川から離反(りはん)されたようだ」

離反とは「従っていたものなどが、そむきは なれること」です。
真田家は上杉を攻める徳川家康に従っていたのに、それを裏切ったので離反ということになります。





7歳の豊臣秀頼 真田丸
ただし、真田家は豊臣家の家来ですので、主人は秀頼です。
秀頼を裏切ったわけではないので、「謀反(むほん)=反乱」という言葉を使わず、離反という言葉になったのでしょう。

関連記事

テーマ : 真田丸
ジャンル : テレビ・ラジオ

コメントの投稿

非公開コメント

スポンサードリンク01
カテゴリ
プロフィール

うんちく仙人

Author:うんちく仙人
このサイトでは、歴史に興味が無い方でも、歴史ドラマをドラマとして楽しめるように手助けする趣旨で書いております。
特にドラマは好きだけど、歴史はあんまりわかんないという女性の一助になれば幸いです。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
スポンサードリンク02
RSSリンクの表示
リンク