真田丸・第40回「幸村」(3)新キャラ大野治長の紹介

大野治長 真田丸
今回初登場の大野治長(おおの はるなが)について解説しておきます。
まずテロップをよく見るとお分かりのように、大蔵卿局(おおくらきょうのつぼね)の息子です。



大蔵卿局 真田丸
大蔵卿局はこの人。
茶々さんにずっとくっついている人ですね。


大野治長 真田丸
父は大野定長という人と呼ばれていますが、ほとんど無名に近い人物です。


「例の刀狩りで、もう二度と戦に出ることは無いと思っておったが、こんな日が来るとはのう・・・」堀田作兵衛 真田丸
おそらく、堀田作兵衛のような地侍程度の身分だったのではと想像します。
それがたまたま、奥さんが茶々さんの侍女になり、その茶々さんが天下人・豊臣秀吉に見初められて妻になり、しかも子を産んだために、次は豊臣家の当主の母となりました。
豊臣家当主の母がもっとも信頼する侍女として、身分相応以上に出世してしまったわけです。


大野治長 真田丸
母・大蔵卿局が出世したことで、その息子・大野治長も秀吉の馬廻り衆として抜擢されています。
馬廻り衆と言えば、信繁もやっていましたね。



関ヶ原の戦い・徳川家康の陣 真田丸
ちなみに関ヶ原り戦いにも参加していて、この時は徳川方として戦っています。
秀頼に近い人物でも、必ずしも石田三成の味方をしたわけではないということが分かります。


茶々 真田丸
ちなみに茶々さんとはデキていて、実は秀頼はこの大野治長の息子だという噂が昔からあります。


頷く豊臣秀吉 真田丸
ドラマでも、茶々の子が本当に自分の子供か疑う秀吉の様子が描かれていましたが、実際、秀頼が大野治長の息子であるのかはよく分かりません。


※画像は大河ドラマ「江 ~姫たちの戦国~」の大野治長
このように茶々さんとデキていた、と噂される経緯からして、結構男前の役者さんが付くことが多いのですがねぇ・・・
※画像は大河ドラマ「江 ~姫たちの戦国~」の大野治長


大野治長 真田丸
う~ん・・・




関連記事

テーマ : 真田丸
ジャンル : テレビ・ラジオ

コメントの投稿

非公開コメント

スポンサードリンク01
カテゴリ
プロフィール

うんちく仙人

Author:うんちく仙人
このサイトでは、歴史に興味が無い方でも、歴史ドラマをドラマとして楽しめるように手助けする趣旨で書いております。
特にドラマは好きだけど、歴史はあんまりわかんないという女性の一助になれば幸いです。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
スポンサードリンク02
RSSリンクの表示
リンク