真田丸・第41回「入城」(8)九度山で聞いたドラマとは別の展開

九度山の村人 真田丸
ドラマでは、真田家一同で雁金踊り(かりがねおどり)を披露している間に密かに脱出してしまうというドラマティックな展開で描かれていた九度山の脱出劇。
個人的には今回のドラマの中でも一二を争う名場面と思ったのですが、いかがでしょうか??
それはともかく・・・・


真田ミュージアム
筆者の家から九度山が近いため、九度山の真田ミュージアムに先日行って参りました。
そこで今回の九度山脱出のお話で別のストーリーが映像で流されていたので、紹介いたしたいと思います。

【外部サイト】
九度山・真田ミュージアム


九度山の長兵衛屋敷 真田丸
それによると、真田幸村がお世話になった村人のために、脱出前日にやはり酒宴でもてなしたとのこと。
しかし、ここからがドラマとは全く違う展開となります。


酔っ払う九度山の村人 真田丸
村人に出した酒には眠り薬が入っており、当然、村人たちは眠りこけてしまいます。
そのスキに幸村たちは脱出。
これだけ聞くと、世話になった村人に、なんて酷いことを!!をと思いますが、実はそれには意味がありました。



真田幸村と大助 真田丸
もし村人たちがこのまま真田幸村を見送ってしまったら、幸村たちが大阪城に入ったのち、幸村を逃したという罪でいかなる罰を受けるとも限りません。
そこで幸村は、村人たちを眠らせることで、徳川家に対する言い訳を作り、村人たちが罰せられるのを防いだというのです。
もし「なぜ逃したのだ!!」と言われたとしても、「私たちは幸村に騙されて眠り薬を盛られたのです」と言い逃れできますからね。


竹本義太夫と九度山の長兵衛 真田丸
ドラマのように、積極的に幸村の脱出を助けたという展開も面白いですが、村人の今後のことまで慮った九度山・真田ミュージアムのお話も感動的ですよね。


真田ミュージアム
真田ミュージアムでは、わざわざオリジナルの動画を作って、館内で上映しています。
九度山脱出のお話を観たいならオススメいたします。
なお、私が行った時は、まだ九度山の回が始まる前の平日だったということもあり、それほど混んで居ませんでしたが、ドラマの展開的には今が混雑のピークかも知れません。
少し時期をずらして行かれるといいかも知れませんね。

関連記事

テーマ : 真田丸
ジャンル : テレビ・ラジオ

コメントの投稿

非公開コメント

スポンサードリンク01
カテゴリ
プロフィール

うんちく仙人

Author:うんちく仙人
このサイトでは、歴史に興味が無い方でも、歴史ドラマをドラマとして楽しめるように手助けする趣旨で書いております。
特にドラマは好きだけど、歴史はあんまりわかんないという女性の一助になれば幸いです。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
スポンサードリンク02
RSSリンクの表示
リンク