真田丸・第48回「引金」(2)やはり裏切り者は織田有楽斎だったのか??よく見るとおかしな点がありますよ

織田有楽斎の裏切りを押さえる真田幸村 真田丸
ついに織田有楽斎が徳川家康に対して密書を送っているところを押さえる真田幸村。





織田有楽斎 真田丸
これまで裏切り者が誰か分からないといった展開で描かれてきたドラマ真田丸ですが、いよいよ真犯人が分かったということでしょうか・・・。

【裏切り者に関する過去記事】
真田丸・第45回「完封」(2)裏切り者は誰だ?博労渕の戦いの逸話
真田丸・第46回「砲弾」(1)裏切り者?織田有楽斎の立場を理解すると、別の景色が見えてくる



密書を書く織田有楽斎 真田丸
ですがお待ちいただきたい。
今回、織田有楽斎が徳川家康に宛てた密書をよく見ると・・・


織田有楽斎の密書は「う」 真田丸
差出人が「う」となっています。
これは有楽斎の「う」でありましょう。
しかし・・・


宛名が「お」の密書 真田丸
その前のシーンで徳川家康が受け取っていた密書の宛名は「お」となっています。
これ以前のシーンでの密書の宛名も全て「お」となっていた記憶があります。
織田有楽斎の「お」である可能性もありますが、「う」と書いたり「お」と書いたりするでしょうかね?


織田有楽斎と真田幸村 真田丸
ということで、裏切り者騒動は、もう一悶着ある気がしますね~
関連記事

テーマ : 真田丸
ジャンル : テレビ・ラジオ

コメントの投稿

非公開コメント

スポンサードリンク01
カテゴリ
プロフィール

うんちく仙人

Author:うんちく仙人
このサイトでは、歴史に興味が無い方でも、歴史ドラマをドラマとして楽しめるように手助けする趣旨で書いております。
特にドラマは好きだけど、歴史はあんまりわかんないという女性の一助になれば幸いです。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
スポンサードリンク02
RSSリンクの表示
リンク