真田丸・その後(11)長宗我部盛親の子孫は全滅したはずだったが、去年ちょっとしたニュースがありました

「長宗我部(ちょうそかべ)家、再興の夢は潰えた」長宗我部盛親 真田丸
長宗我部(ちょうそかべ)家、再興の夢は潰えた」

ドラマでは、戦いに敗れて、長宗我部家再興を諦めた長宗我部盛親。
それ以降のことがドラマでは語られなかったので、ここでまとめたいと思います。



※画像は大河ドラマ「軍師官兵衛」の長宗我部元親
その前に軽く長宗我部盛親という人物をおさらいです。
盛親の父は長宗我部元親
戦国時代に四国を統一した英雄ですが、豊臣秀吉と敵対し、土佐(現高知県)以外の土地を取り上げられてしまいます。
以降、長宗我部家は他の大名と同じように豊臣家の家来として生きていくことになります。
※画像は大河ドラマ「軍師官兵衛」の長宗我部元親


関ヶ原の戦い・石田三成の陣 真田丸
関ヶ原の戦いでは石田三成方に付きました。
ドラマで語られたように石田三成方は敗北するので、負ける側についてしまったわけです。
これにより、残っていた土佐も取り上げられ、大名としての長宗我部家は滅亡します。


九度山の真田家の人々 真田丸
その後は、九度山に流罪となった真田幸村と同じく、身柄を拘束される流人としての生活となります。
ただし、長宗我部盛親の流罪先はどういうわけか当時の大都会・京都でした。

【流罪(るざい)
僻地への追放の罰。
流罪された犯罪人を流人(るにん)と呼びます。


※画像は大河ドラマ「功名が辻」
余談ながら、長宗我部家が取り潰されてから、土佐の大名となったのが、大河ドラマ功名が辻の主人公・山内一豊(かずとよ)です。


毛利勝永 真田丸
さらに余談ながら、長宗我部盛親と同じく関ヶ原で敗れた毛利勝永は、この土佐に流罪になっており、山内家の監視下におかれました。
※ただし、山内家と毛利家は友好関係にあり、勝永は罪人ながらかなりの厚遇を受けていたらしいですが。
※妄想ですが、大阪城で毛利勝永に会った長宗我部盛親は、きっと故郷・土佐の様子をあれことれ聞いたことでしょう。


京都 真田丸
話を戻します。
京都で幽閉されていた長宗我部盛親ですが、大阪の陣が始まるときいて脱出。
この時、多数の長宗我部家の家来が駆けつけたといいます。
ですので・・・



「後はおのおの生き延びよ」長宗我部盛親 真田丸
「後はおのおの生き延びよ」

戦いに敗れた時に、「おのおの逃げ延びよ」」言ったのについてくる家来たちは、きっとこの時に駆けつけた家来たちだったのではと想像できます。



長宗我部盛親と家来たち 真田丸
ドラマで描かれたのは真田幸村が最期の出陣をする前日の戦いです。
盛親自身は生き残って、大阪城に戻ることが出来たのですが、翌日の最期の戦いには参加していません。
おそらく、前日の戦いで長宗我部隊がほぼ全滅したのだと思われます。


長宗我部盛親 真田丸
大阪城が落城した後も、どうやって逃げたのか、長宗我部盛親は捕まりません。
結局、数日後、京都に潜伏しているところを逮捕され、市中引き回しの上、斬首の刑に処せられました。
盛親だけではなく、生き残った長宗我部家の人間はことごとく逮捕され処刑されて長宗我部盛親の家系は正真正銘全滅したわけですが・・・


長宗我部盛親の鐙
去年の2015年6月に行われた長宗我部家の400年法要で、なんと長宗我部盛親の子孫という人が現れ、盛親のモノといわれる鐙(あぶみ)を持ち寄りました。
それまで蓮光寺で片方のみが保存されていたのですが、これが久しぶりに揃ったということになります。
※100年前の300年法要のときに、どういうわけかその子孫の祖父に、寺がその鐙を渡したそうです。
当時、その祖父が長宗我部家の子孫であるというなんらかの証拠があったのかも知れません。


真田幸村像 鐙の位置
ちなみに鐙はここの部分。


長宗我部盛親の鐙の記事
2015年、当時はニュースにもなっており、京都新聞などでも報道されたようです。
写真ニュース参照
ただ、どういうわけか京都新聞のWEB上の記事は削除されています。
なにか不都合があったのかな??


長宗我部盛親 真田丸
もしこの京都新聞の記事のご子孫の方が実物であれば、盛親の子孫が密かに生き延びて、現在まで続いているということかも知れません。




関連記事

テーマ : 真田丸
ジャンル : テレビ・ラジオ

コメントの投稿

非公開コメント

スポンサードリンク01
カテゴリ
プロフィール

うんちく仙人

Author:うんちく仙人
このサイトでは、歴史に興味が無い方でも、歴史ドラマをドラマとして楽しめるように手助けする趣旨で書いております。
特にドラマは好きだけど、歴史はあんまりわかんないという女性の一助になれば幸いです。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
スポンサードリンク02
RSSリンクの表示
リンク