真田丸・第四回「挑戦」(18)信繁の言っているセミナリヨってなんだ?

「セミナリヨとやらは見ましたか?」真田信繁
「セミナリヨとやらは見ましたか?」

せっかくなので安土をゆっくり見物したいという信繁。

セミナリヨ 真田丸
セミナリヨはエズス会司祭・修道士育成のための初等教育機関。
つまり神学校の小学校バージョンです。


イエズス会はカトリック系のキリスト教の組織 真田丸
イエズス会はカトリック系のキリスト教の組織の名前です。


フランシスコ・ザビエル 真田丸
この衝撃的な髪型で教科書にのっていたため、歴史に全く興味が無い人すら覚えているというフランシスコ・ザビエルも、イエズス会の人。
当時、イエズス会は積極的に世界中に布教活動を繰り広げており、フランシスコ・ザビエルもその過程で日本に訪れたわけです。
つまり、戦国時代でキリスト教の話が出た場合、このイエズス会が広めたカトリックという教派であることは、ほぼ間違いないでしょう。


「新しい世が始まるのです。織田信長という男、やはり面白い!!」 真田信繁
「新しい世が始まるのです。織田信長という男、やはり面白い!!」

【うんちく解説】
当時の日本人にとって、ヨーロッパからもたらされる文化やモノは非常に珍しいものでした。
キリスト教という宗教と考え方も、当時の人々には斬新でした。
信繁が目を輝かすのも当然なわけですね。
関連記事

テーマ : 真田丸
ジャンル : テレビ・ラジオ

コメントの投稿

非公開コメント

スポンサードリンク01
カテゴリ
プロフィール

うんちく仙人

Author:うんちく仙人
このサイトでは、歴史に興味が無い方でも、歴史ドラマをドラマとして楽しめるように手助けする趣旨で書いております。
特にドラマは好きだけど、歴史はあんまりわかんないという女性の一助になれば幸いです。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
スポンサードリンク02
RSSリンクの表示
リンク