真田太平記・第一回「若武者たち」(1)いきなりですがナレーションに意義ありです。

真田太平記
現在、大河ドラマ「真田丸」が絶賛放送中ということで、同じ真田家を扱った1985年の大河ドラマ「真田太平記」の記事も随時更新していきたいと思います。
「真田丸」の記事の合間に書くことになると思いますので、執筆は飛び飛びになるかと思いますが、真田丸の次の放送を待つ間にでも読んでいただければ幸いです。
なお、せっかくこのタイミングで書くのですから、真田丸と比較しながら書いていきたいと思っています。



1582年からスタート 真田太平記
物語は真田丸と同じく1582年からスタートですね。


全国制覇を目前 真田太平記
全国制覇を目前
にしていた、甲斐の武田信玄が死んで既に9年が経っている

いきなり、なかなかファンタジー解釈なナレーションでビックリしました(笑)


三方ヶ原の戦い前の武田家・地図 信長の野望

武田家家紋武田家 織田家家紋織田家 徳川家家紋徳川家

真田丸同様、信長の野望より地図を拝借いたしましたが、これが武田家がもっとも大きくなった瞬間です。
領地的には織田家に近い広さがありますが、織田家が京都や堺といった当時の主要都市を抑えているのに対して、武田家の領地のメインは甲斐(山梨県)と信濃(長野県)という田舎です。
到底、全国制覇目前とは言えないでしょう(汗)


信長包囲網地図 信長の野望
ただし、織田家の同盟国は徳川家ぐらいで、周囲は武田家を始めとして敵対国に囲まれていたので、武田信玄が病死せずに織田家を攻撃すれば、袋叩きにあって、織田家が滅びて、武田家が全国制覇をしていた可能性は無いわけではないですけど、この可能性をもって「全国制覇を目前にしていた、甲斐の武田信玄」というのは少々無理があるでしょう。


高遠城の攻撃 真田太平記
真田丸ではナレーションだけで終わった高遠城の攻撃シーンもちゃんと再現されていますね。
真田丸で徳川家康が後片付けを命じていたあの城です。


真田丸ではセリフだけで済まされた高遠城攻略。
武田家滅亡の中で唯一まともに抵抗した城です。
真田太平記は、この高遠城の攻略がいよいよ始まりますよってところからスタートです。
関連記事

テーマ : 真田太平記
ジャンル : テレビ・ラジオ

コメントの投稿

非公開コメント

スポンサードリンク01
カテゴリ
プロフィール

うんちく仙人

Author:うんちく仙人
このサイトでは、歴史に興味が無い方でも、歴史ドラマをドラマとして楽しめるように手助けする趣旨で書いております。
特にドラマは好きだけど、歴史はあんまりわかんないという女性の一助になれば幸いです。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
スポンサードリンク02
RSSリンクの表示
リンク