FC2ブログ

真田丸・第一話「船出」(14) 戦国時代の軍事機密

穴山梅雪の裏切りに混乱する武田家の人たち。

「お味方の人数、兵の手配り、軍略、それら一切が敵方に漏れたということでござる!!」小山田信茂
「お味方の人数、兵の手配り、軍略、それら一切が敵方に漏れたということでござる!!」

【兵の手配り】
どれだけの数の兵士をどこに配置したか、といったような意味です。

現代風に言い換えると
「味方の兵力、兵士の配置、作戦、それら一切が敵に情報漏洩したということです!!」
と言っているわけですね。

つまり、これらの情報は非常に重要な軍事機密だということです。
今でも、この事情は変わりません。
例えば中国の軍隊に兵士が何人いて戦車や戦闘機が何台あって、それらがどの地域に配置されているのかは軍事機密です。
また、その配置されている軍隊が、どういう指示を受けていて、いざという時どういう行動をするのかもわかりません。


軍事費 真田丸
時々ニュースで各国の軍事費といったものが流されていますが、それらも専門家の予測であったり、具体的なもので無いものです。
なにしろ軍事機密ですからね。


今以上に軍事機密だった真田丸
レーダーなどの高度な技術がある現代ですら、軍隊の実態というものはわかりにくいものですが、戦国時代はもっとそうでして、ですので、兵の数や配置というのは今以上に軍事機密だったわけです。
むしろ当時は、戦争を有利にするために、味方の数は多めに言うのが一般的でした。
例えば実数は1万人だが、2万人いるとあえて吹聴するわけです。
そうすると、勝てる方に味方したいと思っている人が、味方になる可能が上がりますからね。
もしくは、敵が怖気づいて逃げるかもしれません。


争に何人の兵隊が参加していたのかは謎の一つ 真田丸
しかし、このせいもあって、当時の戦争に何人の兵隊が参加していたのかは謎の一つです。
大抵の場合、当時の文章から予測しているのですが、その当時に文章を書いた人自体が、膨らました人数を聞いている可能性が非常に高いからです。


関連記事

テーマ : 真田丸
ジャンル : テレビ・ラジオ

コメントの投稿

非公開コメント

スポンサードリンク01
カテゴリ
プロフィール

うんちく仙人

Author:うんちく仙人
このサイトでは、歴史に興味が無い方でも、歴史ドラマをドラマとして楽しめるように手助けする趣旨で書いております。
特にドラマは好きだけど、歴史はあんまりわかんないという女性の一助になれば幸いです。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
スポンサードリンク02
RSSリンクの表示
リンク